キッチンカー車両の相談・製作は「キッチンカー製作なび」にお任せ!

キッチンカー製作なびは、営業場所運営と継続経営支援を行っているMellowが提供する車両の相談窓口です。

\車両の相談や製作はお任せください!/

気軽にキッチンカー製作ナビゲーターに相談!

「売上を上げ続ける車両」選びで重要な視点とは?

開業した後の継続経営にも大きく影響する、重要な視点が3つあります。
この3つは車両製作後の変更が難しいため、よく吟味する必要があります。

1. どんな営業をしたいのか?

あなたはキッチンカーでどんな営業をしていきたいとお考えですか?
オフィス街やマンションでのランチ営業?
イベントでの営業?

これによって車のサイズも種類もデザインも大きく変わります。

2. 車両サイズ

「どんな営業をしたいのか」が決まれば、どんなサイズの車両にすべきかが分かってきます。
軽自動車?トラックタイプ?

あなたの考える営業形態にぴったりな車のサイズはどれでしょうか?

軽自動車タイプ

1tトラックタイプ

1.5tトラックタイプ

3. 車両価格

「どんな営業がしたいか」と「どんな車両サイズが最適か」が決まれば車両の種類は大きく分けると以下の3つがあります。

それぞれの種類により車両価格は大きく変わってきますが、価格だけではなく継続的なコストや将来的に車両を乗り換える可能性も含めて最善なものを選びましょう。

① 新車をベースに製作した車両 : およそ450万円~550万円(1t車両の場合)

メリット:
・故障リスクが低い(ランニングコストが下がる)
・売却時に中古車よりも高値になりやすい

デメリット:
・初期費用が中古車よりも高い

② 中古車をベースに製作した車両 : およそ400万円~500万円(1t車両の場合)

メリット:
・新車よりもコストを抑えられる

デメリット:
・状態のよい中古車でないと故障リスクが高くなる(ランニングコストが上がる)

③ 中古のキッチンカー : およそ100万円~500万円(1t車両の場合)

メリット:
・①や②よりも安価な可能性が高い

デメリット:
・状態のよい中古車でないと故障リスクが高くなる(ランニングコストが上がる)
・誰が架装したかが分からないため安全性に不安がある

キッチンカー製作なびの1番人気は

\タウンエーストラック新車パック!500万円!/

5つの人気ポイント

1. 長く使える新車
2. 提供スピードのUPを追求した設備
3. 衛生的に使い続けられるステンレス仕様
4. 車内の高熱を逃がすルーフハッチ装備
5. 冷蔵・冷凍庫付きでおトク

その他軽自動車、1.5tタイプのご用意も可能です。

助成金について

ものづくり補助金(100万円~)をはじめとする助成金の中には、キッチンカー開業時に利用できるものがいくつかあります。
ぜひ活用ください。

助成金について詳しく知りたい方はコチラ

キッチンカー車両の相談・製作はキッチンカー製作なびにお任せ!

キッチンカー製作なびは、営業場所運営と継続経営支援を行っているMellowが提供する車両の相談窓口です。

\車両選びの視点についてもっと聞きたい!/

気軽にキッチンカー製作ナビゲーターに相談!

キッチンカー製作なびは、営業場所運営と継続経営支援を行っているMellowだから提供できる車両の相談窓口です。
もちろん車両製作以外のご相談も承ります。

上記1~3のうち、どれかが「決まっていない」もしくは「分からない」という方!

お悩みはキッチンカー製作なびにお任せ!

キッチンカー製作なびは実績に基づいた視点であなたの車両選びや車両製作をサポートします。

あなたにとっての「売上を上げ続ける車両」を一緒に考えましょう。
まずはLINEでお気軽にご相談ください。

車両製作パートナーはあいあんクック社

車両の製作はあいあんクック社と提携。

キッチンカー業界への熱い想いと丁寧な仕事で、25年以上にかけて安全で高品質なキッチンカーを生産し続けているリーディングカンパニーです。

車両製作のプロのこだわりはコチラ

キッチンカー車両の相談・製作はキッチンカー製作なびにお任せ!

キッチンカー製作なびは、営業場所運営と継続経営支援を行っているMellowが提供する車両の相談窓口です。

\車両の相談や製作はお任せください!/

気軽にキッチンカー製作ナビゲーターに相談!